2010年01月25日

これぐらいのボリュームはほしい

巷のトライアル車のタイヤはまだまだ細すぎる



総重量93kgだそーで…
走破性もたかいゾ
posted by マツナガ at 22:53| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

SDCCサマーツアー 2009始まります!

えーと、PCBCとは何の関係もないです。
って、なんのこっちゃ?な方もここでは多いか…

ちゅわけで、SDCCとゆー自転車のチームが様々なイベントをアクロバチックな技で盛り上げるために日本各地を回るとゆーツアーが始まります。
や、オレはしゃべるだけ…
や、日本各地っちゅーても、静岡と神奈川だけ…

■スケジュール
7月25日(土): ショーワのアレ
8月 1日(土): 掛川のアレ
8月 2日(日): 伊勢原のアレ
8月 8日(土): ワタルのアレ

なんで「アレ」なのかとゆーと、詳細がよくわかってねー…
そんな自由な活動…

や、キチンとやりますよ!

■去年のアレ
SDCCのサイゴ担当によるレポート
posted by マツナガ at 00:59| Comment(4) | TrackBack(0) | SDCC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

第3002回 ブレーキを握らないジャックナイフ


さて、人はブレーキを握らないままジャックナイフをすると、どーなってしまうのか?

その答えがココにあります。

スゲーらしいので、よい子のみんなはマネしちゃだめだゾ
posted by マツナガ at 22:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 単なるネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

アングルとか編集とかでそれらしく見えるとユー

ブレーキを握らずにジャックナイフして前転するとゆームービーを撮影したいんですけどー、うまいこといかない。力不足を痛感…

ので、断念してダニパラに挑戦してみた。

実物はカナリ必死で情けない感じの技になってるわけですが、アングルとか光の加減とか編集とかでそれっぽく見えるとユー。や、インチキはしてないヨ。

つか、23mmの広角の効果がでかいナ



さてさて、ここはシャベリでトライアルをいぢるんじゃゃなかったっけ…
posted by マツナガ at 21:43| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

ブレーキの科学(その3)

ぐっどいぶにん(ぬ)
なんだか、毎日が楽しいヨ

さて、モーすでに「ブレーキの科学」とゆータイトルはどーなのかとも思ったりもするんだけど、むしろ今日のやつはフサワシイのか?

ちゅわけで、もーなんのための「グー」なんだか訳がわからなくなってきたケンドモ、ちゅか完全にネタになっちまってますが…

トニカク、グーだからといって止まれないことはナイッ!
これまでにつちかったトライアルのテクニックを駆使すればナンノコタァーナイゼっ
つか、こんな動きは今までにしたことはねーんですけど…

そんなこんなで、「猫腕」をどーぞ。



吸収しきれずにちょこっとリアが浮いてるのがなんとも悔しいっ
posted by マツナガ at 00:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

その他のポッドキャスト番組

ちゅわけで
こっちの更新をしてたらなんだかちょっと面白くなってきて
ふつーにしゃべる番組も始めていたりします

ので、ご紹介しちゃう

B09(ビーキュー)

ふつーにぼそぼそ喋ってるだけなので期待ハズレナコト間違いなし!
posted by マツナガ at 15:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

ブレーキの科学(その2)

はろぅ、えぶりぼでぃ。
またまたの更新です。

さて、単なるネタのようであって実は割とマジなサジェスチョンだったりする「グートラ」。
せっかく「トライアル」ちゅー名の競技をやってるんだから、できるとわかってることだけを確実にこなすってだけぢゃなく、新しいことなんかにもトライしてみてはどーだろうか

ちゅわけで、今回お届けするのは「グーダニ」。
今回もブレーキレバーは握ってないゾ!
事前練習は1回のみの、実にフレッシュな動画をご覧ください。

あ、そーだ。
ちょっとお断りです。
ワタクシ、マニュアルなどこれっぽっちもできません。
ので、ちょっとでもマニュっちゃったりすると、眼尻に涙が溜まります。
その辺りを踏まえた上で見ていただくと更に楽しめるかと。



そんなこんなで、ブレーキを握ってないことを知らないと、ただ単に「最近ちょっとダニエルできるようになりました」って感じに見えちゃうのが、クヤシイところ…
posted by マツナガ at 23:24| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

ブレーキの科学(その1)

はっぴーにゅーや
みなさん、寒い中、スネから流血してますか

さて、今日は音声はなしダヨ
それはどーでもいいですか…

んで
Vがいいだの、マグラはどーだの、ディスクはあれだの
レバーはXTRがいいだの、AVIDがいいだの
人によってコダワリがありまくりなブレーキですが

ワタクシ、常々疑問に思っていることがあります

そんなにブレーキが必要だろうか
その場に止まってジタバタする必要があるだろうか

そぉ!ここに声高らかに提案したいっ
イチイチとまるのはやめようぢゃないかっ
ブレーキレバーを開放しようぢゃないかっ
ハンドルをグーで握ろうぢゃないかっ

ちゅわけで
さっそくグーパラにトライしてみた!



見た目の地味さとは裏腹に、そりゃもー恐ろしいのなんの…
ちゅーか、こりゃもーパラレルぢゃねーナと
posted by マツナガ at 15:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

ダンディサイクルCM - パンク修理編

Dandy_1

ダンディトライアルのオフィシャルスポンサー「ダンディサイクル」のCM第1弾。
ママチャリからトライアル車まで、自転車のことならなんでも「ダンディサイクル」へご相談ください。どんなトラブルもハンマー一本でタチマチ解決!


ケータイからはコチラで聞けるかもしれません

[使用させていただいている音素材]
jackhammer (ignotusさん)
Hammering Construc Indoor (Fred Weinbergさん)
let s kick it (Slroさん)
posted by マツナガ at 23:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 単なるネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

第1回 まずはご挨拶代わりに


とゆーわけで、はじまりましたダンディトライアル。
まずは、ご挨拶代わりにばかばかしいネタをオヒトツ。

ケータイからはコチラで聞けるかもしれません
posted by マツナガ at 22:03| Comment(18) | TrackBack(0) | 単なるネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。